ウルフ村田の投資銘柄と投資手法について

数年前から急激にテレビや雑誌で紹介されるようになったトレーダーに「ウルフ村田」こと村田美夏氏がいます。この方、東大⇒政府系の金融機関というエリートな一方、シモネタを連発するなどクレイジーなキャラクターがうけて一時期多くのメディアがこぞって取り上げていましたね。

スポンサーリンク

最近のちょこちょこツイッターでの投稿が流れてくるのですが、観ている限りどの銘柄に投資しているのかよくわからんのですよね。そもそも、デイトレ的に投資しているのかもしれませんが。いまでも注目度が高いということは、なにか投資している銘柄に特徴があるのでは?と思い投資手法なども調べることにしました。
ネットでウルフさんの投資方法を調べてみると。大きく株価が動き始めたところで株式を購入して、上がりきるちょっと前に売るというスタンスとネットで紹介されていました。まあ、ここまでは普通というか誰でもそういう投資をしたがるよね!?という感じなので、最近ツイートしている銘柄を調査することに。

ちなみに、近日のツイートしている銘柄は以下のサイトで確認することができます。
ちゃーとなび -ウルフ村田(村田美夏)さんの注目銘柄

過去1週間にツイートした内容

過去1週間にツイートした銘柄
1. メガネスーパー(3318)12tweets
2. あんしん保証(7183)10tweets
3. セラク(6199)10tweets
4. Nuts(7612)10tweets
5. イード(6038)10tweets
6. アドベンチャー(6030)9tweets
7. エルテス(3967)9tweets
8. ヒューマン・メタボローム・テクノロジーズ(6090)9tweets
9. 夢テクノロジー(2458)9tweets
10. ミマキエンジニアリング(6638)8tweets

こうしてツイートしている銘柄を眺めてみますと、割りと一貫性がないですね。銘柄の規模や出来高がバラバラで銘柄を見ても何の参考にもならないというのが正直なところでしょうか。
ただ、メガネスーパーに関してのツイートが圧倒的ですが、割りと買いを煽るツイートが多かったりと結構グレーな投稿が多くて大丈夫かな?という印象もあります。突如として出来高が急増下銘柄があった時などは、もれなくツイートをしているようですね。デイトレ中心の人には参考になる情報もたまにあるかもしれませんね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク