UUUMの上場と株主構成について

僕が注目している会社のひとつにUUUM株式会社(ウーム株式会社)があります。HIKAKINさんなどのYoutuberのマネジメントでも有名な会社で、メインの事業はYoutuberによるマーケティング支援ですね。

以前、国立印刷局の官報に記載されていた決算公告では、なんと1億8500万円の純利益を計上していました。
株式会社UUUM 決算公告 -純利益は1億8500万円

スポンサーリンク

2016年9月頃には専属Youtuberの数が3000チャンネルを突破したとのリリースもあり、UUUMがマルチチャンネルネットワーク(MCN)を構築を凄まじいスピードで進めていることが分かります。
最近子どものなりたい職業1位に「Youtuber」がランクインするようになりました。これに世間は悲観的なコメントを寄せていることが散見されますが、いまやテレビよりもYoutubeの方が視聴価値が高くなっているのは間違いのない事実です。特に小中学生〜高校生などの若い世代。

民法キー局のテレビCMの単価が15秒ほどで200万円ほどと聞いたことがありますが、企業がテレビCMにそこまでお金をかけるのであればYoutuberの存在価値が高まっている最近の状況を鑑みると、多くの宣伝広告費用がUUUMのようなトップYoutuberをマネジメントするマーケティング会社に集まるのも頷けると思いますし、この流れは今後一層加速するんじゃないでしょうか。

UUUMは上場準備中

求人サイトで経理職の募集が出ていたのですが、具体的な業務として、「上場準備」「開示資料の作成」などが記載されていました。(リクナビネクストで募集が出ていたのですが、既に募集は終了しています。)
募集は閉じたみたいですが、掲載自体はあったので、貼ってみますね。

YouTuberプロダクションの管理部門で活躍する◆経理職
http://next.rikunabi.com/end_detail/cmi3423776002/nx1_rq0013872492/
この内容を素直に信じるのであれば、上場は会社としても狙っているのが分かります。

UUUMの株主について

上場の大きな動機となるのが、ベンチャーキャピタルなどの資本家の存在ですが、UUUMの株式って一体誰が持っているんでしょうか?明確な記載がネット上になかったのですが、東証一部に上場しているベンチャーキャピタルのジャフコは株式を保有しているでしょう。以下のツイートからも、そして役員一覧に氏名がある山田 裕介氏がジャフコの出身であることからも結構な確率で持っているでしょうね。

あとは、社長の鎌田さんが影響を受けたと言われる孫泰蔵さん(ソフトバンクグループCEOの孫正義さんの弟)とかエンジェル投資家の資本も入っているかもしれないですね。孫泰蔵さんって「えっ、ここにも資本入れてたの?」ってくらい手広く案件を手がけていたりするので、個人的に結構な可能性で資本が入っている気がしてます。あくまで推測ですが。。

スポンサーリンク

スポンサーリンク