ラ・アトレ<8885>を新規購入 -株主優待は年2回でQUOカード

マンションのリノベーション販売のラ・アトレ<8885>を新機購入しました。
私が長らく住んでいる長野県・松本市において「ラ・アトレレジデンス蟻ヶ崎台」というマンションを手がけていますが、このマンションがなかなか魅力的であったので株式を試しに購入してみました。
株主優待も年間2回、QUOカードがもらえるので下値もある程度限定的でありそうなのも、購入の後押しとなりました。

スポンサーリンク

ラ・アトレレジデンス蟻ケ崎台について

このマンションの特徴を列挙すると、以下のようになります。

・低層全93邸の大規模レジデンス
・全邸専有面積85㎡以上の広々設計
・長野県屈指の文教エリア
・災害にも強い全戸個別供給型の太陽光発電システム
・余った電気は全量買取の売電システム

長野県のマンション全般に言えることなのですが、比較的高級感のあるのマンションは駅チカにはあれど郊外には少ないのが常でした。また、駅チカゆえ、部屋の面積もあまり広くないマンションが多かったんですね。
長野県の人は基本的にクルマで移動することが多いので、東京などの首都圏の人と違ってあまり駅チカ物件の重要性って薄いというのが実状だと思います。

この物件を見てみるとラ・アトレはよく需要を捉えているように感じますし、商売巧者だなと思いました。
HPを見てみると第1斯完売と書いてありましたので、売れ行きも悪くはないのではないかと思います。

http://www.la-arigasakidai.com/

株主優待について

ラ・アトレの株主優待は以下のようになっています。
権利確定月:12月末日・6月末日
%e3%83%a9%e3%83%bb%e3%82%a2%e3%83%88%e3%83%ac%e5%84%aa%e5%be%85
※出典:Yahoo!ファイナンス

優待利回りは1.86%と高く、配当利回りも0.93%ですので合計すると2.79%にもなります。
長期投資にも向きそうな利回りの高さです。

直近の決算ではリノベーション物件の販売が思わしくないことから、減収減益となっていますが新規に参入する宿泊施設事業等は今後のホットトピックとなっていますので、今後の事業展開に期待するという意味で試しに購入してみました。

もし、前年度割れの決算が続くようであれば、すぐに売却するようになりそうですが、
いまは同社の過渡期にあると思いますので、そっと様子を見ていたいと思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク