将来のPERに着目して投資するのもアリかも

日経平均株価をはじめ日本株は小動きながら17000円をサポートラインに推移した今週の株式市場ですが、ここ最近は総じて堅調な株価となっています。こういう状況ですと、割安株自体が少なくなっていまして、キャッシュ比率を90%まで高めている自分としては何もすることがなくとても暇だったりします。。

スポンサーリンク

ネットネット株であること、またはPER15倍&PBR1倍以下でスクリーニングを行うことが多いのですが、PER15倍に関しては、現状はこのレンジに収まっていないけれど、来季15倍以内に収まるのであれば投資してもいいかなと考えるようになりました。

こうすることで、潜在的な割安株についての取り逃しを防ぐことができます。
以下のようなサイトで予想PERのランキングから探してみるのもいいでしょう。
※ただし、来季の予測がある程度保守的に見積もっても投資基準のレンジに収まる場合のみ投資可とした方がいいでしょう。

予想PER高位ランキング
http://www.nikkei.com/markets/ranking/page/?bd=perhigh_d

スポンサーリンク