トランプが共和党の候補指名が確実に

3日にインディアナ州予備選での敗北を受けてテッド・クルーズ上院議員が撤退を表明していましたが、
ジョン・ケーシックオハイオ州知事も撤退する意向のようで、トランプの指名が確実になりました。
ケーシック氏も撤退へ=トランプ氏指名確定―米メディア

スポンサーリンク

トランプはTPP(環太平洋戦略的経済連携協定)に反対しているのでTPPをテーマに盛り上がった株は少し株価を下げるよう展開があるかもしれませんね。また、民主党の有力候補であるヒラリー・クリントンもTPPに同じく反対していることから、TPP交渉は苦難の道になりそうです。

アメリカの大統領選挙は株式への影響をどうしても考えてしまいますが、トランプが大統領になることの現実味が増してくると世界の秩序が乱れないかとても心配になります。自分はバフェット同じくヒラリー・クリントンを支持していたりします。

スポンサーリンク

スポンサーリンク