インフォコム<4348>子会社のアムタスが、通期の電子書籍の売上高が100億円突破と発表

電子書籍配信サービス「めちゃコミック」「ekubostore」の売上高が前期を上回るスピードで100億円を突破!!

スポンサーリンク

アムタスは2013年10月にインフォコムからスピンオフして誕生した会社で、主にモバイルネットサービスを提供する会社。
主要なサービスは以下の通り。

  • 「めちゃコミック」(電子書籍)
  • 「ekubostore/エクボストア」(電子書籍)
  • 「女性の悩み相談室」(生理日予測など)
  • 「めちゃミュージック」(音楽配信)
  • 「オーガニックサイバーストア」(EC)

イメージ的にはMTI<9438>に近いかな、という印象で、ガラケーからスマホへうまくシフトできている会社のように感じる。少し前のものになるが、2014年3月期の決算は純利益4億4200万円と同業の上場企業とも伍していける収益性がある。

さて、話は戻って「めちゃコミック」についてだけど、普段マンガを読まない自分でもなんか聞いたことがあるなーと思ったら、このCMで知ってたみたい。

CMは非常に短いんだけど、脳裏に焼き付くというか印象に残りやすいです。電子書籍市場の成長はコミックが爆発的に普及⇒雑誌・週刊誌⇒ビジネス書という順番に普及していくと思っているので、最初のコミックで優位性を獲得した会社がwinner takes allと言わんばかりに圧倒的なシェアをGETできるのではないかと思ってます。

電子書籍は人工知能、サイバーセキュリティに次ぐ今年の注目産業だけにインフォコムの株価がさらに割安になれば投資を積極的に行いたい。

スポンサーリンク