iPhone6の発表後、ちょこっと株価を下げた官製企業「ジャパンディスプレイ」

官製企業_ジャパンディスプレイ

<6740>ジャパンディスプレイ

2002年10月設立の官製企業。日立、東芝、ソニー3社の事業を統合してできた会社で話題となったが、
引受手が官製ファンドしかなかっという過去を持つ企業。
各社の関係者の涙ぐましい努力とは裏腹に市場の目は冷ややかで、31%を占める米国Appleへの液晶の供給が
絶たれないか投資家は心配しているようである。

ジャパンディスプレイは絶対に買うな!! Yahoo!ファイナンス株価予想

■700円台も割るでしょう■

こんにちは。深田です。

ジャパンディスプレイの初上場、やっぱり振るいませんでした。海外勢からはこの上場劇はかなり冷ややかな視線を浴びていました。

それもそのはずで、アップル売上が好調なうちに上場してしまおうというジャパンディスプレイの作戦は、海外の証券アナリスト達からはとっくに見通されていたので評判はかなり悪かったです。アップルは電子部品メーカーにとって一見いいお客さんですが、実態はそうでもありません。電子部品の数は出ますがモデルチェンジ毎の価格コンペが厳しいので、ジャパンディスプレイがこのまま成長し続けられるかどうかはアップル次第という危ないところなのです。

Apple、もっと言うとiPhone依存からの脱却は図れるのか?かなり気になるところである。

スポンサーリンク